健康保険を使った訪問マッサージとは

訪問マッサージは、
歩行に難があり治療院に通う事が困難な方を対象に、
国家資格を持つあん摩マッサージ指圧師がご自宅に訪問
して行うものです。
マッサージや運動療法により、麻痺や寝たきりにより硬くなってしまった筋肉と関節の機能回復や、 座位・立位・歩行の安定化などを目指していきます。

また訪問マッサージは医師に同意を得て健康保険を利用しますので、わずかな費用でマッサージを受けることができます。 (詳しくは料金のページをご覧下さい。)
健康保険なので、介護保険で受けているサービスに影響することはなく、現在受けている介護サービスと平行して 受けられます。
ご不明な点がございましたらお気軽にご相談ください。


当院の特徴

高齢者、特に活動が少なくなっている方の骨や筋肉は非常に痛めやすくなっています。
当院の行うマッサージは、手のひら全体を使い、筋肉を傷めない程度のいやわらかい刺激のマッサージです。 骨折を起こすような方法や場所は行いません。
また可動域改善を図る運動療法は解剖学に基き、関節への負担の少ない、本来の関節の動きを使って行います。 いずれも専門科目を勉強して国家資格を得ているマッサージ師が行いますので、ご安心ください。


かかりつけの主治医の診察の上、マッサージの許可をいただいてから施術を開始いたします。
施術プログラムの内容は、初回面談時のお体の状態、患者様・ご家族のご希望、
そして介護プランの短期・長期目標をもとに提案させていただきます。
また毎月の施術時のご様子と変化をまとめた報告書を、
患者様了解のもと、ご家族様、主治医、ケアマネージャー様に送らせていただきます。


健康保険での訪問マッサージは、3ヶ月ごとに主治医に同意書を書いていただかなくてはなりません。
患者様は皆様ご自身で通院されることが難しく、タイミング良く受診できない方が多くいらっしゃいます。
初回は患者様ご自身で受診されることが必要ですが、次回より患者様の同意の上、 当院で主治医へ同意書の依頼手続きを行います。
病院の方針により、ご本人様以外の依頼を受け付けない場合もございますが、 できるだけ患者様やご家族様の負担を減らせるよう尽力しております。


当院の運動療法には、歌を多く用います。
歌を一緒に歌っていただくことで、運動が苦手な方も拒否感を持たずに行うことができます。
認知症で怒りっぽかったり、集中力が切れやすい方も、集中がしやすいようです。
また認知症で長期間発語のなかった方も、何度か行っているうちに1フレーズ、2フレーズと時折歌ってくださるようになった ケースもあります。
身体的な向上を目指すだけではなく、精神的な活性化のお役にも立てればと考えております。

MENU

営業日カレンダー

× ×

訪問エリア

西蒲区と近隣地域の
ご希望の方、ご相談等、
お気軽にご連絡下さい。

通院可能な方は こちらへ↓

いとう鍼灸整骨院